12月10日は、嘉麻市にある善照寺さんの門徒会役員研修会のお手伝いへ。
其田家、萩原家のご先祖様の納骨堂でもあり大変お世話になっているお寺さんです。

今年の研修会は、二日市にある大観荘で「落語家 三遊亭栄楽 氏」の落語会を開催するとのことでお手伝いをさせていただきました♪

三遊亭栄楽さんと正治さん(夫)とは高校生以来の親友。
そして、善照寺さんの前住職は高校の時の恩師という繋がり。
そんなこんなな経緯で、東京から帰って来た栄楽さんの付き人を正治さんと一緒にさせていただきました。
地元に帰って来た時はいつもだけど…笑

大観荘は温泉があり、中庭もステキです。
時間がなくて温泉に入れなかったのが残念…
温泉好きの私としては、またの機会は絶対に入りたい♡

そして巨大な狸を発見!
ロビーから見えるこのタヌキの焼物は…
信楽焼かな?


準備のために一足早く到着した私たちはロビーでくつろぎながら
「一緒に写真が取れたらいいのにな~」なんて思いながら、なぜか…たぬき話題で盛り上がりました、笑

栄楽さんが着替えのために控室へ向かったので、再度、会場の確認へ。
落語は、お客様の目を見て話せるように、近い席が良いそうです。
ということで、ホテルの方がある程度準備して下さっていましたが、弧を描くように客席を近づけて席を準備しました。

そして、落語会。
小話を中心にあっという間に1時間20分。
笑いあり、人情話ありで楽しい一時。

落語が終わった後は懇親会にも参加させていたたきました。
あぁ、食事の写真、撮るの忘れた…。
お昼から豪華なお食事、お酒が飲めないのが残念だけどしっかりいただきました♡

皆さん、どなたもお気づかいいただいて素晴らしいお人柄の方ばかり。
そして、よくよくお話ししてて気づきました。
学校の先生だったという方がとーっとも多いんです。
たぶん、役員の半分くらいは学校の先生だったんじゃないだろうか…。
団結していて、仲良くて、門徒の皆さんそれぞれがしっかり役割をこなされていて、見習うところばかりで勉強になりました。

今年ももう師走。
一年もあっという間に終わろうとしていますが、残りの一年も、まだまだ楽しく過ごしたいものです。

とっても楽しく有意義な一日でした♡
ご縁に感謝です☆

 

 

 

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事